SellCa(セルカ)

SellCa(セルカ)で高く売るために気をつけること

更新日:

SellCaで車を売れば車買取専門店や車買取一括査定よりも高く売ることができると評判です。

さらにSellCaで高く売るためのコツなどはあるのでしょうか。

少しでも高く売れるなら事前にその対策を行っておきたいですよね。

その他SellCaを利用するにあたって気をつけたいことなどもあわせて確認してみましょう。

SellCa(セルカ)で高く売る為に気をつけること

 

査定前に不要なこと

  • 洗車、ワックス
  • キズ、凹みの修理
  • タイヤ交換

これらは査定前に不要です。むしろマイナスになる場合があります。

外装は汚いよりもきれいな方がもちろん印象はいいのですが査定時に見られるポイントはきれいかどうか?ではなく凹みや修復歴などを見られます。

ペットの毛の掃除やにおいの消臭などはやっておいた方がいいですが、わざわざお金をかけてきれいにする必要はありません。

キズなどに関してもあなたが自分で修理業者に出すよりも買取業者が買い取った後、業者で修理する方が安くすみます。

つまり、仮にその傷の修理分として査定が下がったとしてもその額よりあなたが出した修理代金の方が多くなってしまうということです。

お金をかけない範囲できれいにしておきましょう。

 

絶対にしてはいけないこと

修復歴を申告しない

メーターの改ざんなどの不正行為

こういったことは絶対にしてはいけません。SellCaはユーザーの為に少しでも高く売れるよう頑張ってくれます。信用問題に関わることです。違反が発覚した場合は利用規約に基づきペナルティがあります。

 

事前に何社か見積りをとっておく

これは価格交渉のためということではありません。

SellCaでオークションに出品するとだいたい相場価格まで上がっていくので他社の見積もり額より高くなるケースがほとんどです。

オークション出品の際は最低売却価格(この価格なら売ってもいいという金額)を決める必要があります。

それを決めるのに見積もりがあった方が決めやすいということです。

もし、見積もりがなくてもSellCaがアドバイスしてくれます。

 

査定時にプラスになるもの

以下のものを査定時にもっていくとプラスになります。

  • 新車のメーカー保証書(中古車は車両保証書)
  • 他社見積もり
  • 取扱説明書
  • 定期点検整備記録簿
  • スペアキー

また、社外パーツを取り付けていて純正パーツを残して保管している場合はその旨も伝えましょう。買取価格が高くなる場合があります。

 

車の買取方法はいくつかあり、新車購入などの理由から今乗っている車を手放すときに迷います。

ディーラー下取り、買取専門店、一括査定、それらより高く売れるSellCa。

新車購入の場合はディーラー下取りよりSellCaで売って新車購入資金にあてた方がお得になるでしょう。

売却するだけという方も一番高く売って得られたお金を有効利用できるでしょう。

【とにかく高く売りたい】という方はSellCaを利用しない手はないと言えます。

 

⇒トップページへ戻る

 

-SellCa(セルカ)

Copyright© SellCa(セルカ)の評判・口コミをチェック!注目の【車買取オークション】 , 2020 All Rights Reserved.